トップページ > よくいただくご質問について

損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険【off!(オフ)】

よくいただくご質問について

よくいただくご質問について

損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険 【off!(オフ)】 のお申込みや補償内容、保険契約証等について、よくいただく質問をまとめました。

事故がおこったら

携行品の事故にあった場合、警察への届け出が必要ですか?
はい、万が一、盗難事故にあわれた場合は、直ちに最寄りの警察に連絡し、盗難証明書をお取り付けください。破損事故の場合は、写真をお撮りください。保険金請求時に損害にあわれた品を現物確認させていただくこともありますので、処分されないようお願いします。また、修理ができる場合は修理見積書または修理代領収書をお取り付けください。 現地にてご不明な点があれば「損保ジャパン日本興亜・海外ホットライン」へご相談ください。
トップへ戻る
事故があった場合はどこに連絡をすればよいでしょうか?
海外現地で、ケガ・病気でお困りの場合は、保険契約証等をお手元にご用意のうえ、「損保ジャパン日本興亜・海外メディカルヘルプライン」各センターへ、ケガ・病気以外でお困りの場合は、「損保ジャパン日本興亜・海外ホットライン」各オフィスへご連絡ください。

ご帰国後の事故受付部署の電話番号は下記のとおりです。
損保ジャパン日本興亜・海外ホットライン:0120-08-1572、018-888-9547(24時間)
インターネットによる事故受付もご利用いただけます。

※インターネットから受け付けている事故のご連絡は下記のとおりです。
○治療費 等
○携行品の破損(盗難を除きます。)
○航空機寄託手荷物遅延
○航空機遅延
○物の損壊に起因する損害賠償(他人の身体障害に起因する損害賠償を除きます。)
トップへ戻る
盗難・賠償事故などにあった場合どうすればいいのですか?
万が一、盗難事故にあわれた場合は、ただちに最寄りの警察に連絡し、盗難証明書をお取り付けください。
破損事故の場合は、写真をお撮りください。

保険金請求時に損害にあわれた品を現物確認させていただくこともありますので、処分されないようお願いします。また、修理ができる場合は修理見積書または修理代領収書をお取り付けください。
現地にてご不明な点があれば「損保ジャパン日本興亜・海外ホットライン」へご相談ください。

賠償事故の加害者となった場合は、被害者との示談交渉に関するアドバイスや、必要書類のご案内をいたしますので「損保ジャパン日本興亜・海外ホットライン」へご連絡ください。
トップへ戻る
事故の連絡は電話のみの受け付けですか?
損保ジャパン日本興亜のホームページ上でも事故のご連絡をしていただくことが可能です。

※インターネットから受付けている事故のご連絡は下記のとおりです。
○治療費 等
○携行品の破損(盗難を除きます。)
○航空機寄託手荷物遅延
○航空機遅延
○物の損壊に起因する損害賠償(他人の身体障害に起因する損害賠償を除きます。)
トップへ戻る
契約成立画面もポケットガイド(ご契約のしおり・約款集)もない場合、連絡先を調べる方法はないですか?
契約完了時に当社から送信されるメール(※)に緊急時連絡先のURLが記載してありますのでそちらをご確認ください。
※携帯電話でご契約いただいた場合、メールにURLの記載はありません。

メールアドレスをご登録していない場合や、メールが確認できない場合は、
◆日本の事故時連絡先0120-08-1572(無料電話) 
(つながらない場合は018-888-9547(有料電話))
にご連絡ください。該当地域の連絡先をご案内します。

※保険契約証の裏面にも緊急時連絡先が記載されています。
トップへ戻る